看護師の仕事をしていると、いいことよりも悪いことの方がはるかに多いです。

もう家庭に入る時期に辞めてだいぶ経ちます。勤務について始めの頃は同期と先輩と時にはドクターと勉強して理解を深めていく事が一番楽しいと思う時期でした。勤務以外でも一緒に過ごす事が多く、気になるケースの経過を聞き合いより良いケアを考え工夫してと結果が出るととても嬉しいものでした。ありがとうという言葉がどうこうではなくとにかくより上に上にと伸びて行こうとしたのを覚えています。しかし若い体力ある勢いが衰えてくる時期が大変でした。勤務に追われ出してから自分でしたいケアが思うようにならずにもどかしい気持ちでいる時は逆にありがとうの言葉が刺さって来る。前に行かない気持ちを引き止めてくれるようでした。結局、夫の転勤で家庭に入りましたが、成人病棟ばかり回っていたので出産や子育てには詳しくなく戸惑いばかりで困りました。もうブランクが大分長くなってしまい職場復帰は難しいです。

良かったことは、資格があってどこも人手不足なので全国どこでも働けるところです。なので再就職に困ることがなく、入職試験があったとしてもとても簡単なところが多く、むしろ無いところもあって楽です。さらに給料は高くはないけど、そこそこの給料は貰えて安定しています。シフト制の職場であれば平日休みが取れ、混んでいない時に旅行に行ったりできます。カレンダーどおりが良ければカレンダーどおりの職場で働くこともでき、勤務の自由度が高いです。悪いところは、長年働いていてもあまり給料が上がらないところです。有休も職場によっては自由に取れないところも多いです。あと、クレーマーの患者や家族の相手、空気の読めない医者などの相手もしなければならないことが多いのでストレスが多いです。また、命の現場ということもあり、緊張感もあってさらにストレスがかかります。夜勤があれば不規則な生活となり、体調を崩す可能性もあります。

看護師の仕事をしていると、いいことよりも悪いことの方がはるかに多いです。私にとって1番大変な事は人間関係です。やはり女性の職場ですので、女同士の会話には気を使いますし、自分より20歳も離れている看護師が変に張り合ってきたりするのでとてもめんどくさいです。一方で新人看護師がその年の研修医を狙って、ざわざわしている姿は毎年うんざりします。しかも約10歳も離れている私にわざと牽制してくるのですから、新人同士の人間関係もごちゃごちゃしています。大規模病院であればあるほど、こういった人間関係に関するめんどくささ、煩わしさは多いと思います。私は中規模病院の看護師ですが、毎年入社してくる医師は、見た目も性格も普通であってほしいと願っています。ナースジョブ 紹介料 料金

投稿日: